03:29 2021年01月26日
中東
短縮 URL
1171
でフォローする

イラク国防省は、同国北部モスルがテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」から完全に解放されたと発表した。テレビ局Sky News Arabiaが伝えた。

スプートニク日本

国防省は「『ダーイシュ』にはモスルの一つの地区も残らなかった。戦闘員らには降伏以外に他の打開策はない。イラクにおける『ダーイシュ』のプレゼンスは永遠に終了した」と発表した。Sky News Arabiaが伝えた。

​モスクとその上に掲げられたイラクの国旗を生中継したSky News Arabiaの番組では、「偽の国は崩壊した:アル=ヌリ・モスクは解放された」と伝えられた。なおイラクの民族音楽が流れているだけで、コメントは一切なかった。

先の報道によると、国際テロ組織「ダーイシュ(IS,イスラム国)」がモスル・アン・ヌリに あるイスラム教寺院を爆破した。

タグ
ISIS, イラク, 中東
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント