15:30 2018年06月19日
露・イラン・トルコ、シリア問題で共同声明

露・イラン・トルコ、シリア問題で共同声明

© Sputnik / Michael Klimentyev
中東
短縮 URL
0 111

ロシアのプーチン大統領、トルコのエルドアン大統領、イランのロウハニ大統領はロシア南部ソチで首脳会談を行い、ロシアが提唱する「シリア国民対話会議」の開催に賛同し、シリアの主権や領土的一体性の保全に支持を表明した他、テロとの戦いで今後も協力していくことで合意した。

スプートニク日本

シリア国民対話会議のソチでの開催については、先にプーチン氏が提唱していた。同会議では憲法委員会の設置が予定され、様々な政党、国内外の反体制派、民族集団、宗派からの代表、国連や赤十字社、世界保健機関(WHO)のオブザーバーらを招くことになっている。

22日の首脳会談では、同会議開催の具体的日程は決定されなかった。

プーチン氏は、「シリア国民対話会議はシリアにとっての全国民的議題、何よりもまず将来の国家機構の枠組みの構築に関するものや新憲法の承認、それに基づいた国連の監督の下での選挙実施という重要な問題を検討することになる」と強調した。

関連ニュース

イラン大統領 シリア、イラクの「ダーイシュ(IS)」殲滅を宣言

プーチン大統領 訪露中のアサド大統領と面会

タグ
シリア, トルコ, イラン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント