05:49 2019年12月15日
ザリフ外相

ペルシャ湾でのイランの行動は規則遵守に向けられている=ザリフ外相

© AP Photo / Ebrahim Noroozi
中東
短縮 URL
0 42
でフォローする

イランのザリフ外相は、ペルシャ湾でのイランの行動は国際海洋規則の遵守に向けられていると述べた。

ザリフ外相は「ジブラルタル海峡での海賊行為とは異なり、ペルシャ湾における我々の行動は国際海洋規則の遵守に向けられている。米ニューヨークで私が述べたように、イランこそがペルシャ湾とホルムズ海峡の安全を保証している。英国は米国の経済テロリズムの共犯者であることを止めるべきだ」とツイートした。

今月4日、英軍がジブラルタル沖で、イラン船籍のタンカー「グレース1」を拿捕した。理由として、現在イランが主張しているのと同様に、国際規則違反を挙げている。

今月20日、イラン船籍の漁船との事件を受けて、イラン当局がホルムズ海峡でタンカー「ステナ・インペロ」を拿捕した。イラン革命防衛隊の海軍は、全ての必要な手続きを経て、バンダレ・アッバース港にタンカーを送った。

関連ニュース

イランが英タンカー拿捕 乗員は船内で待機へ

タグ
米国, 英国, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント