22:46 2020年04月10日
中東
短縮 URL
0 27
でフォローする

シリア国営テレビは地中海に面したラタキヤ県ジェブラ市近郊がミサイル攻撃を受けたことを報じた。シリア政府軍側は地対空ミサイルシステムで攻撃に対応した。ジェブラ市近郊にはフメイミム空軍基地があり、ロシア航空宇宙軍が駐留している。

報道によれば、シリア国営軍は地対空ミサイルシステムでジェブラ市近郊に加えられた攻撃を迎撃した。

​攻撃の主体については報じられていないが、SNS上ではイスラエルやトルコの名前が挙がっている。

​関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, ロシア, シリア, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント