23:32 2020年08月13日
中東
短縮 URL
0 113
でフォローする

米財務省は7月29日、対シリア制裁を拡大した。制裁対象にはアサド大統領の18歳の息子、ハフェズ・アサド氏、シリア軍第1戦車師団、デヴェロッパーのヴァシム・アル・カッタン氏が新たに加えられた。

2019年末、トランプ米大統領はシリアへに新たな制裁、いわゆる「シーザー法」に署名。同法は6月1日の発効後、シリア経済のほぼあらゆる分野に効力を発揮し始めた。制裁リストは6月17日に拡大され、アサド大統領夫人のアスマーさん、姉のブシュラさんをはじめとする14人、21の組織が対象となった。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント