09:48 2021年09月27日
中東
短縮 URL
アフガニスタンのタリバン情勢 (150)
0 10
でフォローする

アフガニスタン首都カブールでは預金引落の新たな制限策が講じられるとの懸念から、市民らが銀行の前に長蛇の列を作っている。地元のアリアナ・ニュース局が報じている。

アリアナ・ニュース局の報道によれば、油、米をはじめとして食料品の価格は急速に値上がりしており、現地通貨のアフガニのレートは急落している。

​8月29日付けの地元最大のオンラインニュース「ハーマ・プレス」の報道によれば、アフガン中央銀行は市中銀行に業務再開を指示し、引落し額の上限を1週間で200ドルとするよう命じている。

​銀行業務は、首都カブールの街中で大勢の市民が銀行の業務閉鎖について抗議行動を起こした後、再開の決定がとられた。抗議市民らはせめて預金の一部の引き落としは許可されるよう求めていた。

関連ニュース

トピック
アフガニスタンのタリバン情勢 (150)
タグ
アフガニスタン, タリバン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント