22:28 2021年04月12日
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
  • 「大地のサンポ」:カレリア共和国で犬ぞりレースが開かれる
© Sputnik / Konstantin Chalabov
走行距離が最も長いのは120キロのレース(1日40キロずつを3日間で走行する)。

「大地のサンポ」は、カレリア共和国で毎年開かれている犬ぞりの短距離および中距離レース。

「大地のサンポ」は、カレリア共和国で毎年開かれている犬ぞりの短距離および中距離レース。同大会の枠内で、ロシア畜犬連盟版の犬ぞり中距離レース・ロシア選手権も行われている。

関連:

MIA「ロシア・セヴォードニャ」特派員が今年撮影した最良の動物写真
日本の温泉でくつろぐサルたち
自然祭「原初のロシア」
タグ
ロシア

写真をもっと見る