04:29 2020年01月24日
  • ガガーリン、ソ連のモデル達と
  • ロンドン塔を訪れたガガーリン
  • キューバ訪問中のガガーリン
  • 米国の実業家サイラス・ノートンの招きでカナダを訪れたガガーリン
  • ガガーリンのインド訪問
  • ガガーリンのギリシャ訪問
  • ガガーリンのリベリア訪問
  • ガガーリン、日本の友人達の間で
  • 第8回世界青年学生祭典でのガガーリン
  • ガガーリン、フランス訪問
© Sputnik /
ガガーリン、ソ連のモデル達と。1961年7月ロンドンで。

今から55年前の1961年4月12日、人類最初の宇宙飛行が成功裏に行われた。歴史の新しいページを開いたのは、ソ連の宇宙飛行士ユーリイ・ガガーリン(1934-1968)だった。この出来事は、当時のソ連、ロシアのみならず、世界中にとって画期的なものとなった。ガガーリンは今日も、伝説の人として語り継がれている。

ガガーリンは、1961年4月12日、世界初の宇宙飛行を成し遂げた。彼を乗せた宇宙船「ヴォストーク1号」は、地球周回軌道上を1時間48分で回った。ガガーリンにはソ連邦英雄の称号が授与され、彼は、世界中でその名が知られる存在となった。その後彼は、テストパイロットとしての任務に戻り、1968年訓練飛行中の事故で亡くなった。ガガーリンの遺骨は、戦士としてのあらゆる敬意を持って埋葬され、彼は現在、モスクワ・クレムリンの壁のもとに眠っている。

タグ
宇宙, ロシア

写真をもっと見る

  • 扇子をもって春節の到来を祝う北京市民
    アップデート: 2020年01月23日 21:42
    2020年01月23日 21:42

    肺炎流行中に祝日:北京はどう春節を迎えるのか

    中国では、まもなく春節を迎える。北京では、すでに多くの市民が春節の到来を心待ちにしていたが、中国政府は、これ以上の新型肺炎の感染を防ぐため全ての行事を中止することを発表した。

    12
  • EBIOSの完成予想図 外観
    アップデート: 2020年01月23日 00:01
    2020年01月23日 00:01

    地球脱出はすぐそこ? SFの世界を実現へ

    パリに拠点を置くスタートアップ「インターステラーラボ(Interstellar Lab)」が、米カリフォルニア州にあるモハーベ砂漠に、火星体験を目的とした施設『EBIOS』の建設を計画していると発表した。

    9
  • 温泉につかる市民
    アップデート: 2020年01月21日 21:05
    2020年01月21日 21:05

    憩いのひと時を:北朝鮮にリゾート施設がオープン

    1月14日、北朝鮮中部に位置する平安南道に「陽徳(ヤンドク)温泉文化休養地」がオープンした。訪問者第一号となったのは建設作業員とその家族たち。一足先に楽しんだようだ。

    7
  • ペットボトルから直接水を飲むコアラ 
    アップデート: 2020年01月20日 20:20
    2020年01月20日 20:20

    コアラを救って:豪森林火災から動物たちをどう守る

    数ヶ月にわたって猛威を振るうオーストラリアの森林火災は、生態系に壊滅的な被害をもたらした。この火災で多くの動物の命が奪われ、救出された動物たちもひどい火傷を負った。仮設された動物病院では、獣医たちが傷ついた動物たちを救うため、連日治療にあたっている。

    17