04:58 2018年08月22日
  • サンクトペテルブルクのピョートル大帝橋は深夜2時に橋が上がる
  • 白夜のペトロパブロフスク城塞 サンクトペテルブルク、22時
  • 巨大なピョートル大帝の人形 午前5時
  • 白夜のサンクトペテルブルク 中心部を流れる運河
  • 真夜中のサンクトペテルブルクの宮殿広場
  • 白夜のサンクトペテルブルク 中心部を流れる運河
  • トロイツキー橋からの眺め サンクトペテルブルクの白夜
  • サンクトペテルブルク モイカ運河沿い
  • サンクトペテルブルク ネヴァ川岸を散策する人々 午前3時
  • ロシアの国旗と写真を撮る女性たち 深夜1時
  • 白夜のサンクトペテルブルクを散策する人々
  • 水上ツアー 深夜0時30分
  • 白夜のサンクトペテルブルク 川岸に立つ獅子の像
© Sputnik / Alexei Danichev
サンクトペテルブルクのピョートル大帝橋は深夜2時に橋が上がる

白夜で有名なサンクトペテルブルク。毎年5月から7月までの白夜の時期は珍しい現象を味わう多くの観光客でにぎわい、コンサート、祝祭、フェスティバルとさまざまな行事が目白押しで開かれる。

夏至の前後、高緯度の地帯では太陽は完全に沈まないため、夜は真っ暗にならずに薄明になる。

謎めいた白夜のサンクトペテルブルクのご覧ください。

タグ
観光, 写真, サンクトペテルブルク, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 開幕式でのアーティストの演技
    アップデート: 2018年08月20日 21:44
    2018年08月20日 21:44

    アジア大会、インドネシアで開幕

    18日夜、インドネシア首都ジャカルタで2018年アジア競技大会の開幕式が行われた。祝祭的なショーは観客と選手たちが見守るなか、4千人ものダンサーと20人の歌手、数百人のミュージシャンがパフォーマンスを見せた。

    24
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
    アップデート: 2018年08月19日 21:41
    2018年08月19日 21:41

    2077年、ロシアはどうなっているか? ロシア人アーティストの作品では人々がロボットに変身

    ロシアのロストフ・ナ・ドヌー市出身のアーティスト、エフゲニー・ズプコフ氏が、自身による一連のサイバーパンクロボットを発表し、これらのロボットは瞬く間に、ロシア語によるネット空間で拡散した。ロシアの60年後の未来を自らが示した作品シリーズを、ズプコフ氏は『ロシア2077(Russia 2077)』と名付けている。

    9
  • モスクワで強い雨が降る中、格子縞の肩掛けをかぶって、道路を横切る通行人
    アップデート: 2018年08月17日 22:47
    2018年08月17日 22:47

    今週のベストショット 8月11日-8月17日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    16
  • Rodney Bursiel氏の写真。最優秀作品
    アップデート: 2018年08月16日 22:57
    2018年08月16日 22:57

    信じられない水中写真 Scuba Diving誌コンテスト優勝作品

    Scuba Diving誌はすでに14年間毎年、水中写真コンテストを行い、4部門で優勝作品を選んでいる。

    13