01:19 2019年12月12日
  • 「ネクロポリス-タネクスポ・ワールド・ロシア2019」で展示される棺
  • 喪服のモデル
  • 展示会場の土産
  • 展示会の木製の十字架
  • 喪服のモデル
  • 骨壺
  • インスタレーション 「ネクロポリス-タネクスポ・ワールド・ロシア2019」
  • 霊柩車
  • 葬儀スタッフ用の衣装
  • 展示会の棺 
  • 喪服のモデル
  • 死化粧用の化粧品
  • 「ネクロポリス-タネクスポ・ワールド・ロシア2019」で展示される棺
  • 葬儀用の花輪
  • 装飾された頭蓋骨
  • 石で作られた十字架
© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
「ネクロポリス-タネクスポ・ワールド・ロシア2019」で展示される棺

10月30 日から11月1日にかけて、ロシア・イタリア合同展示会「ネクロポリス(巨大な墓地の意)-タネクスポ・ワールド・ロシア」がモスクワで開催される。希望するすべての人たちが葬儀用品の生産技術の研究や墓地デザインを見学し、最新の「葬儀デザイン」を視察できるほか、会場で土産を購入することもできる。

この展示会の主な目的は、倫理的、社会的、環境的側面から葬儀業務について新しい世論を形成することにある。展示会はこの分野に従事する人々に事業拡大のためのビジネスパートナーとの出会いの機会を提供する。また、来場者には新たな角度で「死」というテーマについて注目してもらう。

タグ
ロシア, 写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る