15:03 2021年05月15日
  • 飛行機の墓場 ロシアのトヴェリ州
  • ポーランドの廃城
  • 廃墟となった教会 ロシアのオリョール州
  • ノルウェー・スウェーデンの国境にある車の墓地
  • 半分ゴーストタウンとなったムルマンスク州の村 ロシア
  • 廃墟となった教会 幽霊の彫刻と共に ラトビア
  • 廃校になった音楽学校 アブハジア
  • ポーランドの廃城
  • チェベルカにある古い港湾 ロシアのムルマンスク州
  • ブルガリア共産党が残した巨大ホール「ブズルジャ」 
  • 廃車となったバス ノルウェー
  • 廃園となったプリピャチ遊園地 ウクライナ
飛行機の墓場 ロシアのトヴェリ州

音楽学校、城、さらに村ひとつさえが「廃墟」と化し、その光景を世界中のカメラマンたちを魅了させる。ロシア人カメラマンのアレクサンドラ・スハレヴァさんによる、世界中の人々に捨てられた空間の厳選集をどうぞご覧ください。

廃墟撮影はそう簡単ではない。目的地へ続く長く険しい道、警備員や警察官との予期せぬ出会い、テントで一晩など、前途多難だ。

しかし、出来上がった写真を見ると、そんな苦労もふっとぶ。 人の気配のない空間に、沈黙と建物全体を飲み込んだ自然...。ため息が出るほど美しいでしょう?

 

 

関連ニュース

元米国大統領の胸像 設置されたテーマパーク閉鎖で実業家が救済

タグ
廃墟, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • パキスタン・ペシャーワルで、ラマダン終了を祝うイド・アル=フィトルでヘナで塗った手を見せる少女ら
    アップデート: 2021年05月14日 20:22
    2021年05月14日 20:22

    今週のベストショット 5月8日―5月14日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • フランス・パリのグレヴァン蝋人形館に飾られているマリリン・モンロー氏の蝋人形
    アップデート: 2021年05月13日 19:55
    2021年05月13日 19:55

    マリリン・モンローにエリザベス女王:パリの蝋人形館が営業再開

    フランス・パリにある、欧州で最も古い蝋人形館の「グレヴァン蝋人形館」が、コロナウイルスの影響で長らく閉館していたが、今月19日から営業を再開する。

    10
  • 四川省漢旺で、地震で倒壊した建物の前をスクーターで通り過ぎる住民
    アップデート: 2021年05月12日 19:50
    2021年05月12日 19:50

    中国・四川大地震から13年

    中国の四川省で2008年5月12日に発生した四川大地震から、今日で13年を迎えた。この地震により、37万人以上が負傷し、約7万人が命を落とした。また、今もなお1万8千人以上が行方不明のままとなっている。

    11
  • パレードが始まる前の軍学校の生徒たち モスクワの赤の広場
    アップデート: 2021年05月09日 23:20
    2021年05月09日 23:20

    モスクワで開かれた大祖国戦争勝利76周年を記念する軍事パレード

    モスクワの赤の広場で9日、戦勝記念パレードが行われた。今年2021年は、大祖国戦争(1941~1945年)での勝利76周年が祝われている。「スプートニク」は、式典イベントの最も際立った写真を皆様にご紹介します。

    14