09:08 2020年07月14日
  • がれきに潰された自動車
  • アンドレイ・プレンコヴィッチ首相 現地を視察
  • がれきの撤去作業に追われる隊員
  • がれきを撤去する警官
  • がれきに倒された自転車
  • 通りに避難した市民
  • 被害を受けたイエスの聖心大聖堂
  • がれきに潰された自動車
  • 産院から患者を避難させる医療スタッフとボランティア
  • がれきに潰された自動車
  • 地震の被害を受けた通り
  • がれきに潰された自動車
© REUTERS / Antonio Bronic
がれきに潰された自動車

22日、クロアチアの首都ザグレブでマグニチュード5.4の地震が発生し、数軒の建物の倒壊や教会の一部が損壊するなどの被害が出た。この規模の地震がザグレブで起きるのは実に140年ぶりだという。

現地紙によると、路上で発見され病院へ搬送された15歳の少女は現在、重体。さらに数か所の地区で停電し、教会も崩壊した

また、クロアチアでも新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。在クロアチア日本大使館によれば、クロアチアは3月18日から30日間、一時的に国境の移動を禁止した。さらに国内では集会のキャンセルや飲食店、ジムなどの営業を中止する措置が取られている。

タグ
地震, クロアチア, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 2020年7月11日、米国ワシントン州上空で観測されたネオワイズ彗星
    アップデート: 2020年07月13日 19:38
    2020年07月13日 19:38

    世界各地でネオワイズ彗星が見頃 次は5000年後

    今年3月、赤外線観測衛星NEOWISEによって新たに発見された彗星のネオワイズ彗星(C/2020 F3)が、今月に入って太陽に最も接近し、明るさのピークを迎えている。

    10
  • 山岳リゾート地区「クラースナヤポリャーナ」にある空中ブランコに乗る女性
    アップデート: 2020年07月11日 13:45
    2020年07月11日 13:45

    夏真っ只中のロシア リゾート地ソチでの楽しみ方

    長い冬が明け、夏が訪れたロシアは今、絶好の観光シーズン。特に国内有数のリゾート地であるソチは、長期休暇を取って訪れる行楽客でにぎわいを見せている。

    10
  • 夏至祭り「イワン・クパーラ」で炎を飛び越える女性(ベラルーシ、トゥーラウ)
    アップデート: 2020年07月10日 19:15
    2020年07月10日 19:15

    今週のベストショット 7月4日―7月10日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 7日、熊本県球磨村で崩落した国道219号
    アップデート: 2020年07月07日 19:40
    2020年07月07日 19:40

    九州豪雨 死者は50人超に 行方不明者の捜索続く

    先週3日ごろから降り続いた大雨により、九州全域で川の氾濫や土砂災害、道路の崩落などの被害が広がっている。現在、警察や消防団、自衛隊などが土砂崩れ現場で行方不明者の捜索活動にあたっている。

    9