12:47 2017年08月22日
東京+ 29°C
モスクワ+ 20°C
    中立条約は日本の狡猾さの証拠

    イワノフ編集長の論説:ロシアと日本―物思いとためらいを呼び起こす「中立」

    話題のテーマ・インタビュー
    短縮 URL
    0 11110

    ロシアの外交部や将官団は、日本と戦争するなどという計画を支持しなかったし、戦争に向けて準備もしなかった。

    75年前の今日、1941年4月13日に締結された日ソ中立条約は、露日関係に横たわっている解決困難な問題について考える上でのきっかけを与えている。

    モスクワ国際関係大学・国際研究所の上級研究員であり、スプートニク日本の編集長でもあるアンドレイ・イワノフが自身の論説を語る。

    タグ
    歴史, 第二次世界大戦, 露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント