10:27 2017年12月16日
東京+ 7°C
モスクワ+ 2°C
    ツィプラス首相

    プーチン大統領とツィプラス首相 「トルコ・ストリーム」へのギリシャの参加問題を話し合う見込み

    © AFP 2017/ POOL / IVAN SEKRETAREV
    政治
    短縮 URL
    0 52

    プーチン大統領とギリシャのツィプラス首相は、ロシア-トルコ・ガスパイプライン計画へギリシャが参加する可能性について話し合うもようだ。

    モスクワ訪問に向けた文書の中では「交渉の過程では、黒海の海底を通るロシア・トルコ間の新たなガスパイプライン計画(最大供給量630億立方メートル)にギリシャが参加する可能性について討議される予定だ。参加すれば、ギリシャ領内を通じてガスを欧州に送れるようになり、ギリシャはかなりのトランジット利益を上げる事ができる。又自国や地域全体のエネルギー的安全も保障できる」と述べられている。

    昨年の天然ガスの輸出量は、24億立方メートルで、収益は7億ドルだった。

     

     

    関連:

    ギリシャ、ドイツに対し2億8000万ユーロの賠償金求める
    タグ
    ギリシャ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント