10:50 2018年09月26日
本

ウクライナ、ロシア書籍の「ブラックリスト」作成

© Fotolia / Pakhnyushchyy
政治
短縮 URL
0 011

ウクライナTVラジオ委員会は、ロシアで刊行され、ウクライナへの輸入が禁止される書籍のリストを公表した。同委員会のサイトで発表された。

エドゥアルド・リモノフ、セルゲイ・ドレンコ、アレクサンドル・ドゥギン、セルゲイ・ロジンの各氏など、38著者がリストに入った。

ウクライナ国民に虚偽を吹き込むことを防止するための措置という。

ウクライナでは既にロシア映画の上映が禁じられている。当局によれば、8月以降、ロシア映画400本の発売およびレンタルライセンスが無効化された。

関連:

ウクライナ軍工兵部隊についにアライグマ登場か?
オーストリアメディア:ウクライナのヤヌコヴィチ元大統領がEUとの合意を拒否したことは正しかった
アナリスト:「ウラン238」が闇市場で売られたらウクライナにとって悪夢となる
得られなかった教訓、南オセチアを殺したサアカシヴィリがその経験をウクライナに伝授
タグ
ロシア, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント