05:55 2017年06月25日
東京+ 23°C
モスクワ+ 15°C
    ロシア外務省が非難声明、世界のマスコミはシリア作戦開始後、反ロシアキャンペーンを展開

    ロシア外務省が非難声明、世界のマスコミはシリア作戦開始後、反ロシアキャンペーンを展開

    © Sputnik/ Anton Denisov
    政治
    短縮 URL
    42254362

    ロシアがシリアで軍事作戦を開始した直後、世界中のマスコミで激しい反ロシアキャンペーンが展開された。ロシア外務省のザハロヴァ報道官はブリーフィングでこうした声明を表した。

    「ロシア空軍がシリアで反テロ作戦の軍事的な部分を開始すると、この作戦は同国(シリア)の公式的政府の公式的な指導部からの要請で開始されたものであるにもかかわらず、世界のマスコミは激しい反ロシア情報キャンペーンを展開した。ここには多くのテーゼがあったが、全体として言うと、あたかもロシアがシリアで非合法的で非論理的でわけの分からない行動をとっているといった内容だ。」

    ザハロヴァ外務報道官は、「我々は様々な非難を読み、そしてこの目で確認した」、「ロシアはこの地域で独自の、個人的な、ロシアだけのための利益を追求しており、それをあたかも『イスラム国』との戦いを隠れ蓑にして行なっているとして、我々を非難する内容だった」と語っている。

    関連:

    ロシア外務省、ロシアはシリアの同意なしに米主導連合軍の作戦に参加できない
    ロシア外務省、シリア情報 を分かち合おうともしない非難にロシアは驚愕
    ロシアが英国に「シリア反体制派を攻撃」とする証拠を提出せよ
    タグ
    シリア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント