11:49 2018年11月18日
プーチン大統領

プーチン大統領:テロの脅威に立ち向かうには力を結集するしかない

© Sputnik / Sergey Guneev
政治
短縮 URL
パリのテロ 2015年11月13日 (50)
0 320

テロの脅威は国際社会が総力を結集してはじめて克服可能である。プーチン大統領が述べた。

「テロの脅威を退け、ならびに住む家を追われた何百万もの人を支援するには、国際社会が総力を結集するほかないということを、よく理解している」。BRICS諸国首脳の非公式会談の中でプーチン大統領が述べた。

プーチン大統領はフランスのテロを「恐ろしいこと」と表現した。

「被害者に哀悼の意を捧げる。テロの脅威と効果的に取り組むために力を結集することには常に前向きだ」とプーチン大統領。
あわせて大統領は、行動は国連憲章に則り、国際法規に準拠して、主権国家の権利と、各国の合法的利益を考慮した上で取らねばならない、と強調した。

トピック
パリのテロ 2015年11月13日 (50)

関連:

パリのバタクラン劇場 目撃者がテロ開始から数秒間を撮影 (動画)
東京タワー フランス国旗の3色にライトアップ
フランス同時襲撃事件 3人のテロリストの名前が公表される
パリ市民、テロの負傷者のために列をなして献血
パリ自爆犯の一人からエジプト旅券見つかる
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント