13:46 2017年07月28日
東京+ 29°C
モスクワ+ 16°C
    メルケル首相

    メルケル首相の政党支持率、歴史的な低迷

    © REUTERS/ Stefanie Loos
    政治
    短縮 URL
    31285170

    ドイツ連邦会議でのキリスト教民主同盟とキリスト教社会同盟から成るメルケル首相の政党ブロックは、記録的な不支持率を更新した。Bild紙が、調査機関Insaの実施した世論調査の結果をもとに報じた。

    政党ブロックの支持率は29.5%まで下がった。これは、史上最低の支持率だ。

    メルケル首相の人気は去年、シリアなどの国からドイツにより多くの移民が来るよう促進する移民政策を背景に急速に低下し始めた。

    2017年、ドイツで議会選挙が行われ、その過程で新たな首相が選出される。メルケル首相も参加するとみられている。

    先に伝えられたところによると、メルケル首相はドイツ人が米国よりロシアの方を信用していると認めた。

    関連:

    米国連大使:ワシントンは北朝鮮孤立に最善を尽くす
    ドイツ外相:米国は世界の安全保障の唯一の保証人という役割を失ってきている
    マスコミ、ドイツの対露制裁準備を報じる
    タグ
    ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント