08:51 2020年09月19日
政治
短縮 URL
1130
でフォローする

ロシアのプーチン大統領はロシアのテレビチャンネルNTVのインタビューで、「モスクワは米国の次期大統領ドナルド・トランプ氏に何を期待しているか」について語った。

「トランプ氏は商人であり起業家だった。今彼は国家的人物となった。今や彼は、世界の主要国の一つ、世界有数の経済大国の一つ、最大の軍事大国である米国の指導者だ。ビジネスで成功することができたということは、彼は賢い男だということだ。賢い男だということは、十分に、かつ迅速に、別次元の責任を自覚するはずだ。そうした立場に立って彼が行動することを我々は念頭に置く」。ロシアはトランプ氏との間に共通言語を見つけることができるか、との司会のイラダ・ゼイナロワ氏の質問に答えて、プーチン大統領が述べた。

プーチン大統領はまた、世界はバランスを取り戻しつつあり、また多極化に向かっている、と指摘した。

関連:

中国、トランプ氏の台湾総統への電話に応答
ロシアと日本には平和条約問題について一致点があるが、原則的な立場の接近は簡単ではない―ラヴロフ外相
タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント