11:07 2018年09月25日
メルケル首相 ロシア・NATO関係見直しを望む

メルケル首相 ロシア・NATO関係見直しを望む

© AFP 2018 / ODD ANDERSEN
政治
短縮 URL
3141

ドイツのメルケル首相は「世界情勢の変化に鑑みれば、ドイツは対ロシア及び対NATO関係における自らのアプローチを見直すことが不可欠だ」と述べた。

自らが率いるキリスト教民主同盟(CDU)の大会で、メルケル首相は「米国大統領選挙の結果を考慮し、NATO及び、ロシアのような重要なパートナー国との関係におけるドイツの政策は見直されるべきだ」と指摘した。

なお先にメルケル首相は、首相続投の意向を明らかにした。

関連:

大統領の年収はいくら?
世論調査、EUでの大多数の欧州懐疑主義者を明らかに
タグ
アンゲラ・メルケル, ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント