22:31 2018年07月17日
プーチン大統領

プーチン大統領、ロシアはこの先の露米関係回復の歩みをトランプ氏の行なう政治に基づいて構築する

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
政治
短縮 URL
2271

プーチン大統領は米国の新たな対露制裁にコメントし、米政権の新たなアプローチは煽動であり、この先の露米関係を損なう目的で出されたものと語った。声明はクレムリンのサイトに掲載された。

プーチン大統領は、ロシアには相応する報復のための根拠は揃っていると補足した上で

「報復措置を採る権利を手元に残した上で我々は「台所(世間話)」レベル、無責任な外交レベルまで自分を貶めることはしまい。この先に採る露米関係の回復のアプローチはトランプ大統領政権が行う政策に依拠して構築していく」と語った。

関連:

ペスコフ報道官:我々は米国政府からロシア側に声明された根も葉もない非難には全く同意できない
米国の新制裁措置に対する対抗措置についての露外務省の声明は金曜日にーザハロワ外務報道官
タグ
米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント