15:55 2018年08月20日
トランプ氏 対露制裁解除の条件を挙げる

トランプ氏 対露制裁解除の条件を挙げる

© REUTERS / Carlos Barria
政治
短縮 URL
3161

トランプ次期米大統領は、対露制裁をすぐに解除することを予定してはいないが、将来的に解除する可能性を排除してはいない。トランプ氏が、ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューで述べた。

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、トランプ氏は「少なくともしばらくの間は」制限措置が続くと述べ、「もしあなた方が相互理解に達し、ロシアが我々を助けるのであれば、誰にとって制裁の維持は必要なのか、誰かが一緒に素晴らしいことをしているならば」と語った。

トランプ氏は選挙運動期間中ならびに選挙で勝利した後、ロシアと協力する意向であることを何度も述べている。

なお米国は12月29日、ロシアの情報機関や複数の個人が「米大統領選挙に介入した」として非難し、ロシア人外交官35人の国外退去を命じ、対露制裁を発表した。オバマ大統領は、これらの外交官を「ロシア情報機関の職員」と呼んだ。

関連:

米大統領選のメール不正問題など、司法省はFBIを捜査する
トランプ氏「プーチン大統領と親しくなるよう望んでいる」
タグ
露米関係, 制裁, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント