16:37 2017年09月20日
東京+ 24°C
モスクワ+ 12°C
    シリアのバーシャル・アサド大統領

    アサド氏、トランプ氏のアイデアを酷評

    © Sputnik/ Sergey Guneev
    政治
    短縮 URL
    3722132

    シリアのバーシャル・アサド大統領は、シリアに安全地帯を作るというトランプ米大統領のアイデアは、まったく現実的ではないとして批判した。

    「安全地帯というのはシリア人にとって、安定と安全がもたらされ、テロリストがおらず、テロリストを支援する隣国や、テロリストを助ける西側諸国が存在しなくなったときに初めて存在するものである。そうすれば自然な形で安全地帯、私達の国を、作ることができるだろう。それはずっと現実的で、目的にかなっており、費用もかからず、安定をもたらす方法だ。トランプ氏の、シリアに安全地帯を作るというアイデアはまったくもって現実的ではない」と、インターネットポータル「ヤフーニュース」のインタビューで、アサド大統領は答えた。

    そしてアサド大統領は、トランプ政権中枢との協力関係を今もなお望んでいる、そしてそれは「ロシアとアメリカの接近の後」に限ったものではないと付け加えた。

    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント