14:50 2017年09月23日
東京+ 21°C
モスクワ+ 4°C
    アメリカ合衆国議会議事堂

    ロシア政府の没収資産は返還しない 米上院議員らがトランプ大統領に要請

    © Fotolia/ Gelangelan
    政治
    短縮 URL
    2296014

    共和・民主両党の超党派で作る米国上院議員団がアメリカのトランプ大統領に対し、ロシアのプーチン大統領に譲歩して、オバマ政権下で駐米ロシア外交官から没収した不動産を返還しないよう要請した。

    スプートニク日本

    議員団の要請の書簡はトランプ氏に送られた。ザ・ヒル紙が報じた。

    書簡では、「これらの不動産を返還した場合、プーチン大統領はこれを褒章と受け止め、クレムリンが全世界で行う民主主義の不安定化工作をさらに危険に拡大するだろう」と述べられている。

    これより前の報道では、トランプ政権はロシアの財産を返却する方向に傾いていると報じられていた

    タグ
    露米関係, ドナルド・トランプ, ロシア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント