20:42 2018年09月26日
国家院議員アレクセイ・プシコフ

プシコフ露議員 対露制裁法に署名でトランプ氏の被る損害はダブルに

© Sputnik / Vladimir Fedorenko
政治
短縮 URL
1110

ロシア上院(連邦会議)情報政策委員会のアレクセイ・プシコフ委員長は、トランプ米大統領が新たな対露制裁法に署名した場合、米国は対EU関係も対露関係も損なうことになるとの見解を表した。

スプートニク日本

「トランプ氏が制裁法に署名したところで彼の政敵を黙らせることはできない。政敵は大統領の弾劾を切望しているからだ。その代わり二重の損害を被ることになる。それはロシアとの関係とEUとの関係だ。」プシコフ議員は自身のツィッターにこう書いている。

先に、CIA(米中央情報局)のマイク・ポンペイオ長官は、ロシアが米国に「嫌がらせ」をしようとしているとの見方を示した

タグ
米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント