23:57 2017年12月13日
東京+ 6°C
モスクワ+ 4°C
    ラブロフ外相

    ラブロフ外相 ロシアはイラン核合意に関する米国の予測不可能な行動を懸念している

    © Sputnik/ Sergey Pyatakov
    政治
    短縮 URL
    0 91

    ロシアのラブロフ外相は、在ロシア欧州ビジネス協会の代表者らとの面会の枠内で行われたブリーフィングで、イラン核合意に関する米国の行動は深刻な懸念を呼んでいると述べた。

    スプートニク日本

    ラブロフ外相は「イラン核合意に関する包括的共同行動計画における米国の事実上の参加拒否や、朝鮮半島の核問題を力で解決するという米国からの脅迫がさらに頻繁に聞かれるようになっていることにおける米政府の時に予期せぬ行動が深刻な懸念を呼んでいる」と指摘した。

    先に、ロシア上院(連邦会議)が、イランとの核合意を維持するために米議会を含む国際社会が可能なことをすべて行う必要があると考えていると報じられた。

    タグ
    イラン, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント