11:31 2018年10月22日
国連安全保障理事会

北朝鮮の船が制裁違反の疑い 日本が国連安保理に資料提出

© AP Photo / Frank Franklin II
政治
短縮 URL
132

日本は国連安全保障理事会に対し、東シナ海上で朝鮮民主主義人民共和国のタンカー「ユ・ジョン2」が国連安保理の対北朝鮮制裁に違反するとみられる不信な行動をとったことを報告した。21日、日本外務省が明らかにした。

スプートニク日本

北朝鮮船籍のタンカーが所属が不明な船との間にとった不信な行動は2月16日に日本のパトロール機「P-3C」によって空から確認され、写真に撮影されている。

北朝鮮のタンカーはもう一方の船と接近し、ホースで接続しあったため、2隻に間でなんらかのやり取りが行われていた疑いがもたれている。日本政府は入念な分析に基づき、2隻は国連安保理制裁で禁じられている商品の引き渡しを行っていたと推測している。

2隻目の所属情報は明らかにされていない。

事件の情報は米国に伝わっており、米国は自衛隊に対し、北朝鮮の船の追跡の支援要請を行った。

関連ニュース

日本政府 制裁で北朝鮮は外貨収入を完全に絶たれる

北朝鮮、国連安保理の新たな制裁は「戦争行為」

タグ
制裁, 国連, 日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント