18:19 2018年08月14日
トランプ氏 対北制裁を緩めるか マスコミ報道

トランプ氏 対北制裁を緩めるか マスコミ報道

© AP Photo / Pablo Martinez Monsivais
政治
短縮 URL
124

トランプ米大統領は、朝鮮民主主義人民共和国が核軍備の完全廃棄を行わないまでは、これに対する制裁を緩める構えにはない。ウォールストリートジャーナル紙が消息筋情報として報じた。

スプートニク日本

同紙の報道によれば、トランプ氏は北朝鮮の指導者、金正恩氏に対し、自国の核軍備を直ちに廃棄するよう呼びかける一方で、核・ミサイル実験の凍結を引き換え条件に挙げた制限措置を弱める意思も有していない。

先週、北朝鮮政権はこの先、核・ミサイル実験を行わないとする新たな戦略路線を明らかにし、その理由として自国の経済発展にのみ集中するためと説明していた。北朝鮮はまた、北部にある核実験場の閉鎖も明らかにしている。この新路線の採択は、4月末に予定の南北朝鮮両首脳会談およびトランプ米大統領と金正恩氏の会談を目前に控えて行われている。

タグ
ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント