09:44 2021年05月17日
政治
短縮 URL
0 150
でフォローする

ロシア国防省のコナシェンコフ公式報道官は記者会見で、国防省はプーチン、トランプ両大統領がヘルシンキの会談において達した国際安全保障分野の合意を実践的に実現化する構えであることを明らかにした。

スプートニク日本

コナシェンコフ報道官は、ロシア国防省は「参謀本部および他にあるコミュニケーションのチャンネルを通し、戦略兵器削減条約の効力期間延長、シリアでの相互関係他、軍事安全保障の維持についてのアクチュアルな問題について米国の同僚と話し合うため、コンタクトを活発化させる用意がある」と語っている。

関連ニュース

タグ
軍事, 戦争・紛争・対立・外交, 露米関係, ロシア国防省, ドナルド・トランプ, ウラジーミル・プーチン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント