22:34 2018年10月21日
金委員長(アーカイブ写真)

北朝鮮、金正恩氏に対する世界の愛を語る

© REUTERS / KCNA
政治
短縮 URL
0 31

全世界が北朝鮮の指導者・金正恩氏に魅了されている。北朝鮮大使館のプレスリリースで述べられている。

スプートニク日本

大使館は、6月にシンガポールで行われた朝米首脳会談で、金氏に対するこのような態度が示されたと指摘している。世界は首脳会談で北朝鮮の指導者が「非常に素朴で、控えめで、好意にあふれる人物」であることを目にすることができたという。

北朝鮮大使館は「金正恩氏は、トランプ氏よりも先に会談場所に到着し、高齢の米大統領への敬意を示した」と指摘している。また会談中に金氏は、対話者に対するその態度とユーモアで友好的な雰囲気をつくり、金氏の「経験豊富で洗練された外交術は人々の想像を上回った」。と発表した。

またプレスリリースでは、金氏は「わずか数時間で、世界の政治構造を完全に変えたと言える共同声明の発表を成し遂げた」と強調されている。

さらに、金氏を称賛したトランプ大統領の反応についても述べられており、同氏は「最良の人物」であり、金氏に「特に重要な秘密と見なされている自身の車の内部も見せた」と指摘した。

関連ニュース

安倍首相、ポンペオ米国務長官と会談

金正恩氏と「恋に落ちた」=トランプ氏

タグ
金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント