13:49 2018年11月18日
露外務省

トランプ氏のINF全廃条約離脱表明にロシア外務省コメント

© Sputnik / Natalia Seliverstova
政治
短縮 URL
0 103

恐喝によって戦略的安定分野でロシアから譲歩を引き出そうとする米国の新たな行動を、ロシアは非難する。トランプ米大統領が中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する方針を表明したことを受け、ロシア外務省のリャブコフ次官がRIAノーボスチに伝えた。

スプートニク日本

「恐喝の方法によって、国際安全保障と戦略的安定の分野でロシアから譲歩を引き出そうとする新たな米国の試みを、我々は懸念と非難を持って受け止める。ロシアがこの条約に違反しているという非難の根拠が米国には全く無いと、ロシア側からは何度も伝えられている」

関連ニュース

英、米のINF全廃条約離脱を支持=英国防相

露上院国防委員「米国はロシアのINF全廃条約違反を証明できない」

タグ
軍事, 武器・兵器, 露米関係, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント