04:55 2018年11月16日
イランのロウハニ大統領(アーカイブ写真)

イラン、原油輸出継続へ 米制裁を無視=ロウハニ大統領

© REUTERS / Danish Siddiqui
政治
短縮 URL
0 120

イランのロウハニ大統領は国営PressTVのインタビューで、米国の制裁を無視して原油輸出を続けると述べた。

スプートニク日本

「米国は代替を見つけられ無かったため、自らイラン原油停止の失敗を認めた。仮に彼らが数か国に(編注:原油輸入の)例外を提案しなかったとしても、私たちはイラン産原油を売っていただろう。私達にはそうした可能性がある」

イラン(アーカイブ写真)
© REUTERS / Raheb Homavandi
ロウハニ氏はまた、イランが米制裁をくぐり抜け、米国を「後悔」させると述べた。

「統一と合同の努力で私たちは……制裁をくぐり抜け、私たちは米国を後悔させ、私たちは外国の投資を国内に誘致する……私たちは経済繁栄の道を再興する」

5日、米国は対イラン制裁を再開した。原油輸出も制裁対象に入っている。

トランプ米大統領は5月、核計画に関するイランとの合意から米政府が脱退すると発表。全ての対イラン制裁を回復するとも発表している。

関連ニュース

イラン、国産戦闘機の大量生産を開始【写真】

米国 イラン産石油輸入制限で8か国を適用除外に

タグ
経済, 制裁, イラン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント