09:36 2018年11月18日
イランの国産戦闘機「コウサル」

イラン、国産戦闘機の大量生産を開始【写真】

CC BY 4.0 / Tasnim News Agency
テック&サイエンス
短縮 URL
0 82

イランは国産戦闘機「コウサル」の大量生産を始めた。生産開始式を国営テレビが放送した。

スプートニク日本

アミール・ハタミ国防相は式で「近いうちに我々はこの飛行機を必要な数生産し、空軍に配備する」と述べた。ロイターが報じた。

ニュースサイト「Al-Masdar」は先に、シリア政府筋の話として、イランが国産の戦闘機とミサイル防衛(MD)システムの自国配備を計画していると伝えていた。関係筋によると、生産を予定するのは最新型戦闘機「コウサル」など。

1 / 4
CC BY 4.0 / Tasnim News Agency / (cropped photo)
イランの国産戦闘機「コウサル」

コウサルはイランで初めての開発から生産まで完全な国産戦闘機。今年8月21日にお披露目された。式には同国のロウハニ大統領が出席した。

関連ニュース

ベルギー、再軍備のためF-35購入へ

マスコミ:米国は、ロシアのS-300システムのシリアへの供給に対し、F-22戦闘機を使用する可能性がある

タグ
戦闘機, 飛行機, 軍事, 武器・兵器, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント