15:23 2019年10月23日
金正恩氏

金正恩氏、非核化への意欲を確認

© AP Photo / Pyongyang Press Corps Pool
政治
短縮 URL
0 60
でフォローする

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、非核化、米国との関係の改善、そして韓国との協力への意欲を確認した。

スプートニク日本

金氏は、テレビで放送された新年の辞で、米大統領といつでも会談を行う用意があることを明らかにした。

金氏は「私はいつでも米大統領との交渉のテーブルに再び座り、国際社会に歓迎される結果を達成するための努力をする用意がある」と述べた。

一方、金氏は「米国が約束を守らず、我々の忍耐力をテストして一方的な要求を突きつけ、制裁でわれわれに圧力をかけるならば、われわれには別の道を進む以外に選択肢はない」と強調した。

関連ニュース

トランプ大統領、金委員長との次の首脳会談を楽しみにしている

金正恩氏のソウル訪問、年内は難しくなった=韓国大統領府

タグ
軍事, ミサイル, 武器・兵器, 金正恩, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント