20:18 2019年04月24日

露日外務次官級会談が来週4月22日に実施 共同通信

© Sputnik / Anton Denisov
政治
短縮 URL
143

日本外務省の森 健良(もり たけお)外務審議官とロシア外務省のイーゴリ・モルグロフ次官は4月22日、平和条約締結問題の協議の新ラウンドが実施される。15日付の共同通信の報道によれば、協議の新ラウンドについて15日、新党大地の鈴木宗男代表が安倍首相との面会後、明らかにした。

スプートニク日本

鈴木氏はロシアとの対話問題に積極的に従事しており、外務次官級協議は次回のG20サミットと、それに合わせたプーチン、安倍両首脳会談に関係したものと発言している。一方で鈴木氏は会談の実施場所については明かしていない。

鈴木氏は、露日が5月30-31日、東京で2プラス2のフォーマットで外相、国防相会談の実施で合意したことを補足した。前回の露日2プラス2会談は2018年夏、モスクワで実施されている。

関連ニュース

日露「2+2」は、両国の信頼醸成に非常に役立つ=河野外相

タグ
露日関係, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント