05:09 2021年09月24日
政治
短縮 URL
0 30
でフォローする

ロシアのプーチン大統領は25日午前、ウラジオストク市に到着した。

スプートニク日本

ウラジオストクのルースキー島にある極東連邦大学のキャンパスで、プーチン大統領と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩労働党委員長の会談が行われる見込み。金氏は、朝鮮半島問題の解決や北朝鮮とロシアの関係についてロシアのプーチン大統領と「具体的」に議論できることに期待を表した。

スプートニクの特派員によれば、プーチン氏はルースキー島にヘリコプターで移動した。

プーチン氏は金氏との会談後、「一帯一路」フォーラムに参加するため北京へ向けて出発する予定。

関連ニュース

金正恩がロシアで「熱烈に歓迎」 朝鮮中央通信

金正恩氏:ずっと前からロシア訪問を夢見ていた【動画】

タグ
ウラジーミル・プーチン, 金正恩, ウラジオストク, ロシア, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント