20:03 2019年06月25日
Башня Азади в Тегеране

イランは原爆を製造する能力を保有している=マスコミ

© Sputnik / Sergey Mamontov
政治
短縮 URL
122

露紙イズベスチヤは20日、イランについて、原子核物理学の専門家らによるとイランは1年以内に原爆を製造するのに十分な能力を保有しているが、ロシア上院(連邦会議)はイランの核兵器保有をロシアが許可しないことを保証したと報じた。

スプートニク日本

Встреча глав МИД РФ и Японии С. Лаврова и Т. Коно
© Sputnik / Mikhail Voskresensky
なお専門家らはイズベスチヤ紙に、原爆を製造するためには1つの化学成分だけでは不十分であり、起爆薬とコンパクトな殻が必要だが、イランはまだこれらを保有していないと説明した。

同紙によると、イラン大使館はイズベスチヤ紙の質問に迅速にコメントすることを拒否した。

ロシア上院国際問題委員会のコサチョフ委員長はイズベスチヤ紙に、ロシアはイランが核兵器を保有することを許可しないと述べた。

コサチョフ氏は「ロシアは、核兵器不拡散条約の体制を維持するというイランの心構えをいろいろな手段で支持している。われわれは平和的な原子力、まさに平和的な原子力の分野におけるイランとの協力を引き続き発展させている。国際原子力機関(IAEA)の14回の査察すべてによって、軍事的な性格を有し、爆弾の製造につながる可能性があった核計画のすべての局面が完全に停止したことが確認された」と述べた。

関連ニュース

イラン、核合意の一連の義務履行を正式に停止

トランプ大統領、イランに対して厳しい制裁を科すと主張

タグ
ロシア, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント