16:16 2019年12月09日
NATO、クリミアから去るようロシアに求める

NATO、クリミアから去るようロシアに求める

© Sputnik / Andrey Iglov
政治
短縮 URL
1111
でフォローする

NATO軍事委員会のスチュアート・ピーチ委員長は、クリミアについて、NATOがクリミアのロシアへの統合を認めることは決してないと述べた。ウニアン(ウクライナ独立通信社)が、NATO広報局の発表をもとに報じた。

スプートニク日本

ピーチ氏は、クリミアのロシアへの統合をNATOは「認めておらず、今後も認めない」と強調し、NATOではクリミアの統合を「不法かつ違法な併合」とみなしていると述べ、「われわれはロシアにクリミアから去ることを要請し続ける」と指摘した。

またピーチ氏は、NATOはロシアに対して、ウクライナ東部のドンバスで独立を宣言したドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国への支援を止めることも要請していると述べた。

なおクリミア地方選出の上院議員セルゲイ・ツェコフ氏は、NATOの要請は不適切だとの考えを示し、「クリミアの住民は平和かつ平穏に暮らしているが、NATOはクリミアの状況を不安定化させることを望んでいるようだ。NATOはクリミアが発展していることが気に入らないのだ。だが我々はNATOを喜ばせるようなことはしない」と述べた。

関連ニュース

タグ
NATO, クリミア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント