04:16 2020年10月26日
政治
短縮 URL
0 80
でフォローする

セルビアで14日夜、ロシアとベラルーシが参加する合同軍事演習「スラブの同胞2019」が始まった。3国の合同演習は6月27日まで続く。演習には約600人の軍人が参加する。ロシア国防省が発表した。

スプートニク日本

ロシアからはパラシュート部隊およそ200人、セルビアからは約300人、ベラルーシからは最大60人の軍人が参加。

演習には、戦車など50台以上も参加する。

関連ニュース

タグ
軍事, ベラルーシ, ロシア, セルビア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント