20:48 2020年11月30日
政治
短縮 URL
0 32
でフォローする

露米の代表ら6月22日、ウィーンで核兵器に関する交渉を行う。ブルームバーグが米国務省報道官の発表を引用して報じた。

ブルームバーグによれば、米国務省報道官は、交渉では来年2021年に失効を迎える新戦略兵器削減条約(新START)の延長の可能性についても言及される可能性を除外していない。米国側はこの条約にロシアが中国の参加を取り付けることを望んでいる。

米国のドナルド・トランプ大統領は21日、米国政府がオープンスカイズ条約(領空開放条約)から脱退することを確認した。

関連ニュース

タグ
軍事, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント