20:15 2020年11月30日
政治
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (179)
0 55
でフォローする

米大統領選の民主党擁立候補ジョー・バイデン氏が現職のドナルド・トランプ氏を12州で5ポイント上回っている。NBCニュースとウォール・ストリート・ジャーナル紙の事前調査によるもので、この12州の大半は激戦区だ。

調査は11月1日にアリゾナ、フロリダ、ジョージア、アイオワ、メイン、ミシガン、ミネソタ、ノースカロライナ、ニューハンプシャー、ネバダ、ペンシルバニア、ウィスコンシンの各州で事前登録者800人を対象に行われた。誤差はプラスマイナス3.46%。

調査によると、バイデン氏に投票すると答えた有権者は51%、トランプ氏と答えたのは46%だった。

米国の大統領選挙は11月3日に投票が行われる。期日前投票が一連の州ですでにはじまっている。共和党のドナルド・トランプ氏と民主党のジョー・バイデン氏が主たる大統領候補として激戦を繰り広げている。

トピック
2020年米国大統領選挙 (179)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント