21:03 2021年07月24日
政治
短縮 URL
0 61
でフォローする

中国共産党100周年の記念式典で演説した習近平国家主席は、中国は国益、主権、安全を守るために人民解放軍を強化しなければならないと述べた。Хinhuanet(新華網)が伝えている。

「人民解放軍は中国の主権、安全、国益を確実に守るためにより高い能力をもった世界クラスの軍隊にならなければならない」と習氏は発言した。

日本 地図
© Depositphotos / Seewhatmitchsee
習近平氏は「強い国は強い軍を持っていなくてはならない」と語った。強力な軍事力のみが国の安全を保障できると同氏は考えている。

これより前、NATOの最高軍事機関である同機構軍事委員会のスチュワート・ピーチ議長は任期最終日に、中国の軍事近代化の「ショッキングな」速度について言及した。

「中国の造船のスピード、空軍近代化の速さ、サイバネティクスやその他の情報管理システム、特に顔認識への投資力には驚くばかりだ」とピーチ氏は述べた。NATO加盟国が状況を分析し、中国の軍事的野心がNATOに何を意味するかを定めることが不可欠だとの認識を示した。

関連記事

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント