07:59 2018年12月10日
ロシア、武器制裁が緩和されればイランにS300を供給

ロシア、武器制裁が緩和されればイランにS300を供給

© Sputnik / Pavel Lisitsyn
ロシア
短縮 URL
0 50

ロシアは、もし国連安保理がイランに対する武器制裁を解除したなら、イランへの長距離地対空ミサイルシステムS-300供給に関する契約の履行を再開する可能性がある。世界武器貿易分析センターのイーゴリ・コロチェンコ所長が金曜述べた。リア・ノーヴォスチが伝えた。

2007年、ロシアはイランに発射装置40個に連なるものとしてS-300 PMU-1を5師団、総額8億ドルで供給する契約を結んだ。2010年のイランに対する制裁で、この契約は停止された。イランはこれを受け、「ロスオボロンエクスポルト」社をジュネーヴの仲裁判所に提訴。違約金40億ドルの支払いを求めた。ロシアは新たな地対空ミサイル「Top-M1E」の供給を約束し、示談を持ちかけたが、イラン側はこれを拒否した。

関連:

「6カ国」とイラン:待ち望んだセンセーション
ラヴロフ外相:イランとの最終合意のチャンスは大きい
ロシア、イラン核協議における「歴史的な」合意を歓迎
タグ
武器・兵器, ロシア, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント