03:59 2018年11月13日
ロシア国防省 シリア病院空爆の非難について説明を求める

ロシア国防省 シリア病院空爆の非難について説明を求める

© Sputnik / Dmitriy Vinogradov
ロシア
短縮 URL
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
4390

ロシア国防省は、シリアでロシア機が病院を空爆したとして非難を受けていることについて、NATO加盟国とサウジアラビアに対し、説明を求めた。ロシア国防省のアントノフ次官が27日、明らかにした。

アントノフ次官は、駐在武官との会談後、次のように語った-

「我々は今日、米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、サウジアラビア、トルコ、NATOブロックの駐在武官を招き、発表された声明の本質について正式な根拠を提出するか、あるいは声明を撤回するよう求めた。これは特に、病院を空爆したとする偽情報に関する一連の英語圏メディアの許しがたい非難と関係している」。

アントノフ次官は、最近シリアにおけるロシア航空宇宙軍の行動に対する一連の外国メディア、さらには公人側からの情報攻撃が強まっていると指摘した。アントノフ次官はまた、ロシア国防省は「このような声明を注視し、分析している」と強調した。

トピック
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント