14:54 2018年07月21日
上院議員、シリアの空軍基地数増大に関するロシアの計画を否定

上院議員、シリアの空軍基地数増大に関するロシアの計画を否定

© Sputnik / Dmitriy Vinogradov
ロシア
短縮 URL
0 213

ロシアがシリアの空軍基地数を増大させるという情報は現実と一致していない。議会上院国防・安保委員会のヴィクトル・オゼロフ議長がロシアのマスコミに明かした。

先に英The Timesなど一部メディアは、ロシアはシリアの空軍基地数を増大させる、と報じた。ひとつがホムス州で、そこには戦闘機が配備され、ひとつがアル・タイアスで、それはヘリの発着点として利用されるということだった。

「戦闘機の機数の増大については言えても、軍事基地の拡大については言えない」と同議員。
「西側は又しても無用に情勢を加熱させようとしている。片手でテロリストを攻撃しながら、もう片手でテロリストを封じ込め、撃滅しようとしているロシア軍の役割を貶めるために手あたり次第のことをしている、という印象だ」と同議員。

The Timesによれば、モスクワはすでに新たな基地をホムス近郊に造営している。当地にはすでにロシアの軍用ヘリおよび支援部隊が配備されている。

関連:

マスコミ情報、シリア、ISのせいで死体捕食虫が大発生
「シリアでのロシア軍は何よりもまずロシアのために戦っている」プーチン大統領
英空軍 シリアで「DAESH(IS)」に初の空爆を実施
シリア自由軍の少将:我々はISとトルコが結んだ石油供給契約書を持っている
インタビュー、アサド大統領 シリア国内での戦闘員支援におけるトルコ及び他の国々の役割について述べる
タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント