23:20 2019年11月15日
ロゴジン副首相

ロシアは欧州に背を向けてアジアに方向転換していない

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
ロシア
短縮 URL
370
でフォローする

EUは今日までロシアの最も重要な貿易・経済パートナーであり続けており、ロシアの対外貿易の約半分を欧州が占めている。ロシアのロゴジン副首相が発表した。

ロゴジン副首相は、「ロシアがあたかも欧州から背を向けて別のビジネスパートナーを探しており、欧州に腹を立ててアジアへ方向転換したというようなことをよく耳にするが、そんなことは全くない」と述べた。

ロゴジン副首相によると、アジア太平洋地域におけるロシアの活発な政策が始まったのはずいぶん前の事で、制裁とは関係ない。ロゴジン副首相は、ロシアは東に広大な領土を持っているため、この領土を発展させ、そこに投資する必要があると指摘した。

関連:

マスコミ報道「メルケル首相、できるだけ早期の対ロ制裁解除を望む」
干草、家畜の糞、タイヤで仏の国道封鎖、対露制裁の煽りを食う地元農民が抗議
タグ
ドミトリー・ロゴージン, 欧州, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント