19:06 2018年09月22日
ペスコフ・ロシア大統領報道官

クレムリン:テロ組織はシリアの一部を支配下に置こうとしている

© Sputnik / Host photo agency/Vladimir Astapkovich
ロシア
短縮 URL
0 37

ロシアのペスコフ大統領報道官は、シリアに関するジュネーブ協議が決裂した場合ロシアはどうするか?との質問に対し、シリアで支配地を増やそうとしているテロ組織との戦いをやめてはならないと答えた。

報道官は、「我々は協議の状況が極めて複雑であることを自覚しており、シリアの一連の居住地区の状況も複雑であることを確認している。そこでは、テロ組織が複数の地域を支配下に置こうとしている」と述べた。

関連:

クレムリン、在任中の最大の過ちについてのオバマ大統領発言にコメント
タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント