12:43 2019年11月13日
プーチン大統領

プーチン大統領 欧州議会の決議について:成果をあげている仕事に対し、RTとスプートニクのジャーナリストたちを祝福したい

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
ロシア
短縮 URL
欧米で迫害されるロシアメディア (42)
5281
でフォローする

ロシアのプーチン大統領が、欧州議会の反露プロパガンダ決議に反応した。

プーチン大統領は、「才能ある、成果をあげている仕事に対し、RTとスプートニクのジャーナリストたちを祝福したい」と述べた。テレビ局「ロシア24」が報じた。

プーチン大統領はまた、「皆がロシアに民主主義を教えようとしているが、禁止はそのための最善の方法ではない」と指摘した。

決議には、スプートニクのようなメディアの活動と、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の活動を同一視するような、いわれなき非難が含まれている。

グローバルなメディア ブランドで、信頼できるニュースソースであるスプートニクは、これを無思慮で、ナンセンスなものだと考えている。 欧州議会のフランス人議員ジャン=リュック・シャフハウゼル氏は、「決議の発案者は、ロシアとダーイシュの間に平行線を引いたことを恥じるべきだ。ロシアは法治国家で、ダーイシュはテロ組織だ。彼らに共通点は何もない」とコメントした。

トピック
欧米で迫害されるロシアメディア (42)

関連:

スプートニク読者調査、約7割が「米軍基地が日本の安全保障にとって必要」と回答
フランス人写真家 スプートニクに廃墟化した「日本版ディズニーランド」とフクシマを撮らない理由を語る 【写真】
タグ
ウラジーミル・プーチン, 欧州, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント