15:35 2018年06月19日
戦闘機ミグ35 飛行試験開始

戦闘機ミグ35 飛行試験開始【動画】

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
ロシア
短縮 URL
1210

最新戦闘機ミグ35が、飛行試験を開始した。ロシアのマスコミが報じた。

ミグ35は、モスクワ郊外ルホヴィツィにある「ミグ」社の飛行場から飛び立った。国家軍備プログラムによると、新戦闘機の軍への大量納入は2019年に始まる。

ミグ35は、現代戦を行うために設計された。レーザーを含むあらゆる未来の武器に適応できる。また、はるかに電波探知されにくくなっているほか、航続距離も1.5倍となった。

先に伝えられたところ、ロシアの3機のツポレフ95が日本の領空周辺を飛行したとして日本の自衛隊の戦闘機が緊急発進を行なった。

 

タグ
ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント