15:51 2018年02月22日
東京+ 2°C
モスクワ-11°C
    ロシア海軍 アルゼンチン不明潜水艦の捜索に救助隊を派遣

    ロシア海軍 アルゼンチン不明潜水艦の捜索に救助隊を派遣

    © AFP 2018/ Eitan Abramovich
    ロシア
    短縮 URL
    170

    行方不明になっているアルゼンチン海軍の潜水艦「サンフアン」の捜索のため、ロシア海軍の事故救助隊がペテルブルグを出発し、アルゼンチンに向かった。

    スプートニク日本

    アルゼンチンにロシア海軍救助隊を派遣する指示は昨日、プーチン大統領が行っていた。

    「ロシア海軍の専門家グループは、潜水艦『サンフアン』捜索に加わるため、ペテルブルクのプルコヴォ空港から軍輸送航空機An-124でアルゼンチンに飛び立った。グループのメンバーとして、隊長、遠隔操作型無人潜水機(ROV)の操作員、深海ダイバー、ダイバー医師が参加している」(プレスリリース)

    アルゼンチン海軍の潜水艦「サンフアン」はウスアイア港を出て母港マルデルプラタに帰還する途中の11月15日に通信を絶ち、行方がわからなくなっている。艦内には44人の乗組員がおり、6日分の酸素量があった。最後の交信内容は事故に関する報告だったとされている。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント